やっと畑に野菜が・・・(b^-゜)

我が家の畑の野菜植え付け作業が終わった。

畑のスペースを少し広げたのはアキ爺であったが、後の作業は殆ど奥さんがやった・・・・。

野菜作りに開花したのか?それとも一時の気まぐれなのか?

いづれにしても今年の奥さんは、野菜作りに精を出している。

キュウリ・青じそ・オクラ・つるなしインゲンは種から育て、なすび・トマト・パブリカ・ピーマンは連作が効く接ぎ木苗を買い、いづれも畑に植え付けをしたのである。

支柱を立て網をして植えた16本のキュウリ。(アキ爺も手伝った)(笑)

画像

青じその群生。

画像


害虫に弱く育ちにくいオクラだが、15本位植えている。何本位生き残れるのかなぁ?

画像


つるなしインゲン。

画像

なすび・ピーマン・パブリカ。

画像

ミニトマトと通常トマト。

画像

国華園でついでに買ったネギ。
画像

今年、和泉市役所前のカドノ園芸で苗を買ったが、そこの大将にいろいろ教えて貰ったのだ。

ひとつは、接ぎ木苗である。

通常苗より100円程度高いが、連作が効くと云う事と、多くの実がなるメリットがあるらしい。

「キュウリなら一本の苗から100個程度の実がなるよ!」と自信たっぷりにおっしゃっていた。

もうひとつは、いつも疑問に思っていたパブリカである。

姿形はパブリカになるけど、一向にスーパーで売っているような色が付かない。なぜだろう??

その答えは「最初頃出来る実は、色がピーマンと同じで緑色のままです。!」「ですから、どんどん緑のままで食べて下さい。!そうしている間に色が付いた実がなり始めますよ。!ピーマンとかパブリカは11月位まで持ちますから。!」と・・・な~んだ!知らんかった。

奥さんは更に「今年は、ゴーヤのカーテンをするんじゃ!」と云ってプランタンに種を植えていた。





この記事へのコメント

かんちゃん
2011年06月05日 21:44
すごいたくさん植えたんですね!我が家の畑は、ピーマン・なすび・ゴーヤ・トマト・キュウリ・トウモロコシを各1・2本ずつ植えています。あと、今日玉ねぎを収穫したので、空いた所に枝豆を植える予定です。楽しみですね~
私は食べるのが専門ですが…
アキ爺
2011年06月06日 08:16
かんちゃん農園も種類豊富だぁ~。
自分で育てた野菜を食べる喜び……お金じゃあないものがあるよね。
我が家の奥さんも、食べる喜びと人にあげる喜びと両方の喜びを知り野菜作りに開花したようです。

この記事へのトラックバック