やれば出来る♪(*^ ・^)ノ⌒☆

ドクターから、障子の貼り替えを頼まれた。

物置にしている和室の障子が、ボロボロになっているのを見かねての事らしい。

築20年にもなり、障子紙が劣化してボロボロに剥がれ落ちはじめていたようだ。

画像

ドクターは「使っていない部屋なんで、プロに貼り替えて貰うのは勿体ない!」「すいませんが、どんなんでもかまわないんで貼り替えて貰っていいですか?」とおっしゃっられた。

網戸や襖は貼り替えた事は有るが、障子は貼り替えたことがないアキ爺。

でも、何とかなると思い快く「いいですよ!」と返答した。

早速、近くのホームセンターで障子紙(プラスチック製)と道具一式を買い、貼り替え作業に挑戦したのである。

古い障子紙をはがし液を使ってはがし、剥がれない所は割り箸を使い剥がし、そして面を平らにするためにサンドペーパーを使い、綺麗な骨組みだけの状態とした。

画像

骨組み全てに両面テープを貼り、そこに新しい障子紙を貼り付け、専用用具を使い余分な障子紙をカットして出来上がり。

画像

やってみれば、網戸や襖より簡単だった。

我ながら上々仕上がり具合に大満足だ。

皆さんからも大絶賛「これだけでも商売が出来るよ」とベタほめだった。

これで自信がついたんで、我が家の古くなった1階と2階の障子を全てやり変えよ~と。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック