赤っ恥じ(→o←)ゞ

先日通いなれたATMでの出来事じゃった。

現金も残り少なくなった事から、和泉中央の りそな銀行のATMを訪れた。

いつもの通り、現金引き出しを押し、カードを入れ、通帳を入れ、暗証番号を入力して……と。

「あれ!通帳を入れて下さいのサインが出ない?」 「おかしいな~!何でじゃろう!」操作を何回か繰り返して見たが、やっぱり通帳を入れて下さいのサインが一向に出ない。

「まあええわ!カードのみで現金をおろして、後で通帳記帳すりゃええわ!」と通帳なしで現金をおろしたのだった。

「よっしゃ!後は通帳記張だけじゃ!」と通帳を入れて記帳されるのを待つ事にした。

通帳を入れるといつもの通りATMが「カシャ!カシャ!カシャカシャカシャ!」と動き出した。

当然順調に記帳されるもんだと思っていたら、暫くしてATMが変な事を言い出したのだった。

「この通帳の磁気は違います!」とかなんとか抜かしやがったのだ。

「えっ!何で!何で!」ATMの前でひとりぶつぶつ言ってると、銀行の方が来られて「お客様どうなされましたか!」と丁寧に聞かれた。

「今日は通帳の記帳は出来ないですか?」と少し怒り口調で銀行の方に聞いたアキ爺。

「そんなことはございません!通帳の記帳は出来ますよ!」

「お客様少々通帳を拝見させて頂いても宜しいでしょうか?」

と云ってATMに差し込まれたままの通帳を見ていきなり「お客様!ここは三井住友銀行です。この通帳は りそな銀行のですよ!」少々小馬鹿にしたような笑顔でおっしゃったのだ。

アキ爺「・・・・・・・・・・」「あっ!すいませ~ん!」と平謝り。

「でも!現金はおろす事が出来ましたよ!」と言うと「お客様、今はどこのカードでもおろせますよ。但し、手数料が105円かかりますけどね!」だって。

またもやボケをかましたアキ爺、逃げるようにその場を離れ、りそな銀行へ向かったのじゃった。(笑)

画像

ちなみに我が家の奥さんは、ATMの取り扱い方が分からないのかそれとも面倒くさいのかは知らんが、ATMに触ろうともしないのである。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック