17番札所へ・・・(#^.^#)

我が家の奥さんは、友達と何年か前から四国88ヶ所巡りを行っていた。(バスツアー)

日帰りやら泊りやら、暇を見つけてはこつこつとバスツアーに参加していた。

しかし、いつも利用していた企画会社が倒産したことやら、奥様方の種々の事情で1年半くらいご無沙汰していたらしい。

その後種々の事情も解消され、新規の企画会社も見つかり、再開しようという話になったようである。(約半分と少しくらいのお寺参りを済ましているらしい)

まず手始めに、徳島県で1ヶ所だけ何故か訪れていなかった、17番札所の井戸寺に連れて行ってくれ~と奥様方からご要望があり、腰の軽いアキ爺は二つ返事でOKを出したのであった。(笑)

久しぶりなので、お寺で唱える般若信教もすっかり忘れたと言いいながら、奥さんは仏壇の前で何度も練習をしておった。

早朝7時、愛車ボロクシーで我が家を出発、途中、木林さんと小嶋さんの奥さんを乗せ、一路徳島へ・・・・。

3連休のど真ん中、かなりの渋滞を覚悟していたが、全く流れはスムーズ、明石大橋を渡り、淡路島経由鳴門大橋を渡り、2時間半後の9時半過ぎには目的地に到着した。

画像

「お父さんは、その辺でうろうろしといて~!」と言い残し、奥様方はお参り開始・・・・。

暇なアキ爺、仕方ないので余り興味は無かったが、井戸寺の歴史・由来を見たり、寺の周囲を散策したりして時間を過ごしたのだった。

30分程度時間が過ぎた頃、お参りの終わった奥様方が帰って来た。

この時の時刻、まだ午前10時過ぎ・・・・。

お昼ご飯にはまだちょっと早い、さりとて他に見るところもない。

「帰ろうか~!」と皆さんの意見が一致。

淡路のパーキングまで約1時間走って、そこで昼食。

その後、帰りも渋滞もほとんどなく、午後1時過ぎには早々と我が家に到着したのだった。

次回からは、いつものバスツアーで、残りの88ヶ所巡りを始めるようである。

お風呂ですってんころりと転び捻挫したあんよも治癒し、今朝方奥さんは、意気揚々と岩国の実家に帰って行った。

アキ爺も、1週間の独身生活を満喫しよう~と。(笑)








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック