隣人の死…(>_<)

昨日、隣人が亡くなっていた。

いつも通り仕事に行ってたアキ爺に、5軒隣りのF氏より一本の電話が入ってきた。(午前10時過ぎ)

「おい!大変な事になっとるど~!」「おまえんとこの隣りのおっちゃんが死んどったらしいで~!」

「それでもって今、消防車(レスキュー)や救急車、パトカーも来てえらい騒ぎになっとるで~!」と。

悪い予感があたった。

隣人のおっちゃんはアキ爺より3歳位年下である。5~6年前に隣りに引っ越してきたが、独り者であった。(後で聞いた話では、その昔離婚をしてバツイチだとか・・・)

多くを語らない人だったので聞きもしなかったが、たまにお母さんや息子さんが訪ねて来ていたようである。

引っ越してきた当時から「私、猫にはまってますねん!」「血統書付きなんで、普通の猫とはちゃいまんねん!」と自慢そうに話していた事を思い出す。

その当時で23匹いた。「室内猫なんで迷惑はかけませんから~!」と話していた。

約束はずっと守られていたが、ここ2~3日その猫達10匹位が2階から自由に出入りしだしたのだった。

車(BMW)は有り、動いた形跡がない。玄関の照明はつきっぱなし。新聞は溜まっている。少し悪い予感も漂ってきていた。

近所の人たちと「車を置いて友達と遊びにでも行っているんですかねぇ~!」「でも何か様子がおかしいですねぇ~!」とか噂をしていた。

昨日の朝、近所の方がしびれを切らし市役所に連絡をしたところ、警察に通報して下さいと云う事でこの騒ぎとなったらしい。

警察が室内に入ったところ、玄関を上がって2~3mのところで倒れていたらしく、死後約5日と云うことだった。

病死、自殺、他殺、事故死いずれなのか詳しいことは聞けなかったらしい。・・・・・が、おそらく病死が濃厚。

警察の話しでは、残された猫達の数50匹位だとか。ひぇ~!そんなにいたのか・・・。

どうなるんだろう?

隣人のおっちゃんのご冥福をお祈りいたします。

画像

奥さんは友人と四国(鳴門)に旅行中で不在だった。

いれば隣なのであれやこれや聞かれ、対応に大変だったと思うが・・・・。

"隣人の死…(&gt;_&lt;)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント